シロアリ駆除|スマートサービス

三島市のシロアリ駆除

三島市のシロアリ駆除事情

静岡県三島市は伊豆半島の中北部に位置し、駿河湾より内陸に入るため昼と夜の寒暖差が激しいなど、太平洋沿いの町でありながら内陸性気候の特徴を持っています。寒暖差は激しいですが、年間の平均気温は15度前後と比較的温暖で、冬でも零度を下回ることはほぼありません。この三島市で近年シロアリの被害が増加しています。ヤマトシロアリ、イエシロアリ、アメリカカンザイシロアリが日本に生息する主な白蟻の種類で、その被害は家屋の土台や木柱などを破損させ、家屋価値や耐震性を大きく低下させています。春夏に羽蟻をたくさん見かけた、床板が浮いたり軋んだりする、床下の湿度が高いなどのことがあれば白蟻の存在を疑ってもいいかもしれません。シロアリ駆除剤は市販でも多く流通しており、その価格は2000円前後と比較的安価なものになっています。しかし白蟻の多くが床下でその被害を拡大させるため自分での苦情は容易ではありません。

三島市のシロアリ対策・業者

自分で白蟻の駆除行うのは容易ではないので、もしシロアリ被害にお悩みの方がいましたら専門業者への調査をお勧めします。専門業者に依頼した場合の駆除の手段は主に2種類あります。1つがバリア工法と呼ばれるもので床下の木部や土壌に液状の防除剤を散布したり、穿孔注入したりする方法です。もう1つがベイト工法と呼ばれる毒餌を設置する方法です。どちらにもメリット・デメリットは存在するので、専門業者に相談の上方法を確定するのがいいかもしれませんね。また、駆除を依頼した場合の価格相場として、バリア工法では一坪当たり6000~10000円、ベイト工法では4000~8000円と言われています。もちろんこれは被害状況や家屋の構造によって変動しますので少々高額に見えるかもしれません。ですが、これらの費用の中にはアフターサービスや保証が付いていることが多いので考えようによってはかなりお得かもしれません。何より、シロアリによって家屋がダメージを受ける事を考えると、プロに駆除してもらった方が安心・確実です。スマートサービスでは無料でのお見積りも承っております。シロアリにお困りの際は一度、お問い合わせ下さい。