シロアリ駆除|スマートサービス

佐久市のシロアリ駆除

佐久市のシロアリ被害

佐久市は長野県の都市で、群馬県との県境にあります。佐久市の伝統的な風習として、鯉を食す習慣があります。佐久市は周辺を山々に囲まれ海がない長野県は、物流が整っていなかった時代は魚を入手するのが困難でした。そこで佐久市の中心に流れる千曲川から、川魚である鯉を釣って食べていたのが始まりと言われています。そんな佐久市ですがシロアリの被害もかなり昔から悩まされている地域でもあります。山々に囲まれた佐久市ですが、シロアリの好物であるヒノキの分布が多い地域です。また健康長寿の都市でもあるので、中々初期段階での発生が遅れている現状もあります。

シロアリの駆除方法

シロアリの駆除方法として最も一般的なのがベイト法です。毒エサでシロアリをおびき寄せ、毒エサを食べたシロアリが巣で死に、その死骸を他のシロアリが食べ、巣ごと根絶することが可能です。ゴキブリなどでもよく使われる方法です。市販薬も販売していますが、すでにシロアリの存在を確認している場合は、プロの業者に依頼することをお勧めします。